タニノ・クリスチー社の経営状態について検索していてこのような記事を見つけました
Tornabuoni, la rendita va in saldo

機械翻訳による日本語版はこちらです

2011年10月2日付の『CORRIERE FIORENTINO』という新聞のサイトの記事です。フィレンツェのトルナブォーニ通りのテナント料が下がってブランドショップが出店しやすくなったというようなニュースです。自動翻訳では細かい点がよく解りませんがこの記事の中ほどにタニノ・クリスチーの事も書かれています。簡単にまとめてみますと…

タニノ・クリスチーは間もなく閉店するが新しい合弁会社によって再開する準備ができている。フェラガモ本店の前のヴェルサーチのあった場所に出店する。

間違っているかもしれませんがそのように読み取れないこともないかなと…

Tornabuoni
ここの事ですね。とても素敵なところです

ところでこの新聞はどんななんでしょうか。東スポ的だったら困るし。ウィキペディアによると現在あるイタリアの全国紙の中で最も古い『コリエーレ・デラ・セラ(Corriere della Sera)』のフィレンツェ版です。ですから内容的には信頼できるでしょう。

詳しいことはよく解りませんがとりあえずはタニノ・クリスチーが廃業することはないみたいです。よかったです

詳しい情報をお持ちの方あるいはイタリア語が翻訳できる方がいらっしゃいましたらコメントをお願いします。


2012年10月4日追記
現地情報が入りました。
こちらです