外観からははっきりとは確認できませんが履きこむにつれかかとの内側が減るので不思議に思い靴の中をよく見ると斜めでした。ヒールが不自然に減って靴がねじれて来るので辛いです。

こんな風に撮影してみました。
s-外傾
左が日本の靴で右がタニノクリスチーです。

私の靴は変形しているので出したくなかったのですがこういうテーマで写っているカタログはないので仕方なく登場です。幸い露光不足なのであまり問題ないでしょう。

あっ!後ろから撮影した方がいいですね。撮り直します。

左が日本の靴で右がタニノクリスチーです。傾いてます
外傾

靴の中の様子です。かかとのくぼみは浅いのでその影響はあまり関係ないです 傾斜のため高い方の当りが強くその部分だけ変色しています。
カップインソール

茶色い靴も持っているので調べてみるともう少し角度が緩かったです。靴によっていろいろ設定法があるようです。

この特徴の理由の説明はこちらのページです。