この記事は間違いでした。こちらの訂正記事をご覧ください


突然ですが男物から変わって形がわかりやすいのでサンダルでご説明します。
s-サンダル 1
左がタニノクリスチーで右が日本の靴です。重ね合わせて比べてみましょう。

サンダル赤い線 内側の土踏まずラインが基準

青の矢印が 日本の靴の頂点

黒の矢印が タニノクリスチーの頂点

矢印の位置を比べるとこのようにつま先が内側にずれています。特に小指のところ(ドクロマークの部分)のラインに影響し違和感が出ます。

そして実はつま先だけではなくかかとも内側にずれています。かかとが合わない感覚は「特徴4」でお話しした大きさのためだけではなく向きのせいでもあります。あるいはかかとの向きを合わせると小指のところが窮屈になります。

この特徴の理由についての説明はこちらのページです。