タニノ・クリスチーの靴のサイズの選び方について自分の失敗をもとにして考えています。しかしよい考えは見つかっていません。タニノ・クリスチーが特殊であると考えることが間違っているということはわかってきました。

コツみたいなのがなんとなく掴めて来ましたがまだうまく説明できません。すいません

この問題について検索していて靴のサイズ選びについて非常にわかりやすく科学的根拠に基づいて説明してくれているサイトを見つけました。
title_ph300_4
ポアント&シューズ・フィッティング・ルーム」の中の

靴選びの部屋
が大変参考になります。私のブログを見て「なぁーんだ」となっている方は是非ご覧になってください。

サイズのことについては別ブログの「TANNO CRISCI実験記録」でも考え中です。